体臭 改善  酸化

体臭を防ぐためには酸化を防ぐ!そのための還元力を高めるには?

還元する力を蓄えることが出来れば、酸化から始まる体の腐敗や老化、そしてそこから発生する体臭や不快感、と言った様々なマイナス要因の発生の連鎖を食い止めることができるようになります。
例えば、野菜や果物の皮には酸化防止の役割があり、とりわけて、にんじんの皮などにはβカロテンが豊富に含まれており、腸内の安定をもたらす善玉菌の代表格であるビフィズス菌の発育を促しているということがわかっています。

 

にんじんの他には――、

 

・ごぼう
・大根
・れんこん

 

などの根菜類全般に、腸内環境をよくする成分が存在しています。
そして野菜は、皮つきのまま食べる、「一物全体」が一番好ましいのですが、市販の野菜の中には農薬や化学肥料がふんだんに使用されており、人間の体には逆に悪影響を与えてしまう成分が付着していることが多いのです。
従って、皮つきの野菜を食べる際には、無農薬の露地栽培の物を購入すると良いでしょう。

 

還元力を高める食事としては、洋食より和食が適しています。

 

・揚げ物
・炒め物
・肉料理
・精白砂糖

 

など酸化を促してしまう食品を大量に用い、しかも油を使って調理する洋食に対し――、

 

・煮る
・炊く
・茹でる

 

という手法で油ではなく水を用いた調理法を和食はとっているからです。
水で調理すると、野菜の中の抗酸化物質は水に溶け込んでしまうのですが、その煮汁を汁物として摂取すれば、野菜本体から流れ出た抗酸化物質を、無駄なく人間の体内に取り込めるという訳です。体臭の原因は酸化ですので、酸化を防ぐ還元力を作っていくのが大切です。