体臭 改善 

体臭の原因は酸化

体の酸化=体の老化=体の腐敗

 

というような等式を考えて作ってみても、差し支えはありません。臭いもまた、酸化した腐敗状態によって引き起こされて発生する現象であるからです。
人体の中で、もっとも酸化の影響を受けやすいのは脂質です。活性酸素によって酸化して誕生する過酸化脂質は、病気や老化、そして悪臭の原因となっているからです。

 

活性酸素などの酸化物は、分子構造において電子が常に足りない状態にあり、安定化を求めて身近な物質の分子の電子を奪います。すると、電子を奪われ
た分子は、また他の電子を求めてしまい、この連鎖反応が波及していくことになります。
ところで、不足している電子が満たされることを還元反応と言い、物の発酵現象はこの還元反応による還元作用です。
この還元が多い、発酵食品などに多く含まれる善玉細菌が多い腸内は、環境が良好な状態にあり、造血力や免疫力が高い状態にあります。つまり、一度は酸化しても還元作用が働けば、細胞は若返ることができるのです。

 

反対に酸化しやすい――、

 

・動物性食品
・油性食品
・精白食品
・食品添加物

 

などは、酸化=腐敗を促す悪玉菌を増やしてしまい、酸化状態を長引かせてしまうために、腸内の環境を著しく悪化させてしまうわけです。
ちなみに、還元反応や作用を起こしやすい発酵食品は――、

 

・みそ
・しょうゆ
・納豆
・酢
・みりん
・甘酒
・漬け物

 

などの伝統製法で作られ、微生物が関わっている食品に多く見ることが出来ます。
男の体臭改善は食事を気をつけることで改善されるのです。